スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
卒業制作展にいく3
東京五美術大学連合卒業制作展
東京藝術大学卒業・終了作品展
 にいってまいりました。

毛の生えた素人の意見です。


東京藝術大学
<<デザイン
「このはしわたるべからず」 大野百世
akko氏もお気に入りのようです。よくあるだじゃれや皮肉など、言葉遊びを28枚の絵に表したもの。「目の下にクマのある熊」や「凧をあげているタコ」など。くだらないんだけど、そこが面白い。言葉のチョイス、絵柄のチョイス、どれもハズレ無しでした。

「ABC animal」 久田晃申
AからZまでのアルファベットを動物に見立てた絵本。一本一本の線が繊細で綺麗でした。売ってたら絶対に買います。欲しい!

「ON・OFF」 近藤順
(人間にはONとOFFがある)というコンセプト。人の背丈くらいの電気スタンドで、電球の部分には白くて無表情の人の顔がかぶせてある。足元にあるスイッチを踏むと明かりがついて、無表情だった顔が笑ったり、泣いたりする。計10体くらいあって、ひとつひとつ面白い。特に横顔があって、スイッチを踏むと耳の部分が鼻になって正面の顔になるっていうのがお気に入りでした。

「circadian rythm」 鈴木康祐
シルクスクリーンのコラージュ作品。多分布?に。
こちら 作者の方のHPです。この作品も見れます。

武蔵野美術大学
<<彫刻
「個人ロッカー個展」 佐藤香織
個人ロッカーを使ったGallery。卒展のみでなくこれまでもおこなってたようです。あの小さな空間の中で自分を表現するって面白そう。見る側も、開ける楽しみがある。(展示形態は開いていました)そういやあ、ロッカーつかっていないな~

多摩美術大学
<<彫刻
「<真実の告白>肯定的な在り方」 加藤千昌
これもakko氏とかぶった!真っ白な顔面の彫刻に、プロジェクターで男性の顔を投影させ、男性が「NO!」としゃべったり、瞬きをしたりする。上記で述べた、「ONN・OFF」と通ずるものがありますね。


<<建築すべて
とにかくプレゼンがすげ~の一言。まいりました。やられました。マンセー状態です。


他にも心惹かれる作品はたくさんあったのですが、忘れました(笑)でも、傾向としては、
・白い
・淡い
・繊細
・ドローイング
・コラージュ
的作品が好みのようです。



余談ですが、藝大の学食でカツカレーを食べました。
がんばろうと思いました。



文化庁メディア芸術祭にもいってきましたが、これはまた別の話。


スポンサーサイト
卒展にいったこと | 02:50:08 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SCHEDULE
  • 空間デザインコース卒業研究
  • 1.最終成果品の提出
        H18.1/10(火)午後4時~6時まで
    2.梗概(研究概要)の提出
      H18.1/13(金)午後5時まで
    3.発表会
        H18.2/9(木)、2/10(金)午前9:00開 始
PROFILE

sab

  • author: sab
  • sablogへようこそ!
    めっきり寒くなりました。
    東北在住。大学4年生。建築とかデザインとかを学んでみてます。
    ←design&art系ブログランキング参加中です。よかったらクリックしてみて下さい。

  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
Recent Comments
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。